【感想・ライマス】何のためにFXをしているのか、家族を幸せにするためだとか自分の夢を実現するため

Tさま:
FXに取り組む前は 株をしておりました。一応トレンドラインやパーテーションの
知識はありましたがFXにおけるライントレードは株でのそれと比べて、かなり
機能しているのではないかと感じております。

引き出しは多いほうが良いと思い、恋スキャにも取り組んでいます。
今はまだ少額でしかトレードしておりませんが勝率は65%程度です。
ライマスも恋スキャもまだ日が浅く、カジリたて、もっとしっかり身につければ
80%位はいけるのではと ワクワクしています。

—————————————————
Gさま:
FXを始めてから1年半ほど経ちます。
勝ち負けを繰り返し、気づけば資金を1年分の年収くらい失っていました。

ポジポジ病で仕掛けておかないと気が済まないようになっていて、
今思えば無駄なトレードをしすぎていたのだということがわかりました。

JINさんが「自分も負けていたころは、食事中もチャートをずっと見ていた」(私も同じでした)とか、
「何のためにFXをしているのか、家族を幸せにするためだとか自分の夢を実現するために始めたのではないか!
だったらポジションを持つためではなく、勝ち続けることが一番大事」「あせってはダメ」という講義を聞きながら、
いつも頷きながら自分に言い聞かせ、現在は取引の回数を減らし、このライマスの学習に時間を費やしています。

FXを始めた当初、JINさんの教材もインターネットで目にはしていたのですが、
恋スキャもライマスも当時はそれほど重要とは思っておらず、
かってに独学で初めてしまったのが失敗の元だと今では思っています。悪い癖を直さなければ。。。

金本さんは最初からいい師匠に恵まれて、悪い癖をつけることなく、成長されていて、とても羨ましく思います。
できれば私もJINさんの弟子にしていただきたいくらいです。(笑)

金本さんのトレード日記も全部見終わるまでには時間はかかりますが、
仕掛けるときや利食い・損切りのヒントがちりばめられており、今44回のところまで見ています。
私がまだFXを初めていなかったころの相場が見れて、
昔は1ドル75円の頃もあったんだと歴史を感じながら見ていて、過去検証も徐々に始めているところです。
このコンテンツはいつまでも見られるようにしていてほしいです。何度も何度も繰り返しJINさんの戒めの言葉を聞いて、
心に刻み込み、勝率90%をめざせるようにがんばりたいと思います。

—————————————————
お問い合わせはコチラ→ [info@linetrade-fx.com]

サブコンテンツ

ページトップに戻る